Serach
Send
Home SiteMap

リサイクル設備

直熱タイプ&触媒焼却炉

実績研究

本システムは燃料電池工場の設備システム風車、触媒焼却炉、熱交換機、焼却炉風車其の他パラメータ表示コントロールに使用される。
本システムに差圧の信号をコントロールしプロセス上の圧力を安定を供給、またVOCの設備汚染を防ぐ一次側が二台の風車が設けられている、風車が異常時にはもう一台が準備され本システムの操作をより安定性を維持。
本システム内の廃気成分中に有害触媒有害気体が含まれていない、触媒焼却炉を使用することで廃気の活性化を下降、また熱交換器を使用することで焼却炉の燃料低下を達成することで省エネの効果も得られる。
本システムには回路と温度制御器に安全保護を設けている、廃気入口の濃度が高めの時には制御が働いて安全保護システムが働く設計を取ってい

Process: VOC Control for Polymer Cell Plant
VOC abatement system: Catalytic thermal oxidizer with heat exchanger
Process exhaust flowrate: 4,927 Nm3/hr
Exhaust component:Methanol 2021 mg/Nm3
NMP 606 mg/Nm3
Acetone 5458 mg/Nm3
Total 8085 mg/Nm3
Process inlet temp.: 25 ℃
Heat exchanger cold side inlet/Outlet: 25℃/328℃
Heat exchanger hot side inlet/Outlet: 470℃/180℃
Exhaust Temperature:(MAX.) 180~240 ℃
DRE (Destruction Removal Efficiency):Organics ≧ 95%